マタニティ結婚式場探しカウンター ~ママ婚~

ママ婚画像

マタニティウエディングは、妊婦さんの妊娠安定期に結婚式を挙げたほうがよいという理由から短い準備期間で準備をすすめていかないといけません。

ブライダル情報雑誌や式場のホームページに掲載されているマタニティウエディングやマタニティプランなどの情報を自分で探すにしても効率よく情報を集めるのは大変な作業になってしまいます。

そこで、じょうずに利用したいのが結婚式場紹介サイトの【ママ婚】です。

【ママ婚】は国内唯一のマタニティウエディング専門の式場探しカウンター。
短い準備期間でもマタニティウェディング専属プランナーがあなたの式場探しを効率よく丁寧にサポートしてくれます。

<<<  ママ婚公式サイト  >>>

ママ婚ってどんなサービス?

マタニティウェディング専門の結婚式場紹介というサービスに馴染みがないので

「ちゃんと信用できる会社なの?」
「問い合わせしてみたいけれど、なんとなく不安」
「本当に無料で相談できるの?」

など、気になるところもあると思います。
そこで、ママ婚でマタニティウエディングを挙げた先輩花嫁たちの評判や口コミを紹介しますので参考にしてください。

ママ婚の評判・口コミ(良くない印象)

当然のことですが良い印象と良くない印象いろいろありますので、何はともあれ良くない印象から紹介したいと思います。

・実際のプラン内容がわかりにくかったので、何が基本パッケージされているかわかるほうが検討しやすいかなと思いました。

・もっといっぱい結婚式場が載っていれば、選択肢もいろいろあったかもしれないと思う。

・式場のおすすめポイントや今まで式を挙げた人たちはどうやってその会場に決めたのかみたいな情報がすこし足りないかも。

・スマホサイトで各会場のページを見たときに、それだけだと細かい情報が見られなかったのが気になりました。

あまり良くなかった印象の口コミでは

・サイトに載っている結婚式場の数が少ないと思った。

・サイトに表示されている情報だけでは、プラン内容がわかりにくかった。

など・・・

スマホやパソコンで閲覧するサイトに対する意見が寄せられていました。

実際に電話やチャットでママ婚のプランナーさんに問い合わせして、わからないことや不安なことを話してみることで色々な希望を引き出してくれて自分たちのやりたい結婚式がイメージしやすくなります。

ママ婚は、あなたにピッタリの会場を紹介して最高の結婚式を実現するためのサポートをしてくれるので、サイトを見ただけではわかりにくい部分や、知りたいことがあれば電話やメール、チャットで相談してみるのがいいようです。

ママ婚の評判・口コミ(良い印象)

良くない印象もあった一方で、ママ婚を利用して良かったという口コミも多く寄せられていました。

・マタニティ対応の結婚式場探しサポートが丁寧で不安解消できました。

・私たちの条件に合っている式場を紹介してもらい感謝しています。

・自分たちの予算の中でできる会場がみつかったのは、ママ婚を使ったからだと思います。

・おなかの赤ちゃんといっしょに式を挙げた感じでした。この感動は一生忘れません。

ママ婚を利用した先輩花嫁さんたちの口コミを見ると、みなさん高評価でかなり満足されている様子です。

印象の良くない口コミもサイトがみづらいという内容がいくつかありましたが、そこはメール・チャットや電話での問い合わせを活用することで解消できそうですね。

マタニティウェディングは短い期間で効率よく準備をすすめていかなければならないので、希望する条件に見合った式場を自分たちだけで探すというのはとても大変で負担も大きくなってしまいます。

マタニティウェディング専門ブライダルカウンターをうまく活用すれば、妊娠中の花嫁さんの大切な体に負担をかけずに限られた期間で効率よく準備をすすめられて、満足のいく結婚式を挙げることができるでしょう。

思い出に残るマタニティウェディングを実現するために、マタニティウエディング専門の式場探しカウンターを有効に活用してかしこく式場選びをすすめてみてはいかがでしょうか?

マタニティ婚の悩みは?

結婚式を挙げる前に妊娠がわかった。
もともと結婚式を挙げる予定はなかったけれど、子供が産まれる前に結婚式だけは挙げてほしいと親に頼まれた。
赤ちゃんが産まれる前と産まれた後どっちにしようか悩んだ結果、産後にかかる費用もあることを考えると産まれる前に結婚式を挙げることに決めた。
など、マタニティウェディングを挙げようと思ったきっかけは様々あると思います。

そして、いざ準備を始めようとした際にマタニティウェディングに対する不安や悩みが生じます。

・何から始めていいのかわからない
・妊娠何ヶ月まで挙式できるの?
・急な結婚式なので費用が心配
・希望にあった会場をみつけられるか?

実際に、多くのマタニティカップルが結婚式を検討する段階で
結婚式費用、妊婦の体調管理、挙式までの準備期間、結婚式に花嫁が纏うドレスに関する不安をもつようです。

あなたも上記と同じような不安や悩みをもっているのではないでしょうか?

 

マタニティ婚の時期は?

マタニティ婚の時期はいつごろがいいのでしょうか?

妊娠(4~6ヶ月)の安定期に花嫁さんのつわりの状態や体調が良ければ、この時期が結婚式を挙げるのに最適かもしれません。

マタニティ婚の約83%の方々が妊娠5ヶ月目~7ヶ月の時期に結婚式を挙げているようですし、この妊娠安定期だと妊娠中の花嫁さんの負担も
比較的少ないので、スムーズに結婚式の準備を進めることができるはずです。

安定期に結婚式を挙げることができない場合でも、約33%の方々が妊婦さんの体調をみながら妊娠(7~8ヶ月)に結婚式を挙げているようです。

ただしこの場合は結婚式場にもよりますが、8ヶ月目に入ると妊婦さんとおなかの赤ちゃんの状態によって出産後の結婚式を勧められる場合もある様なので
ママと赤ちゃんの安全を第一に考えて出産後に赤ちゃんも一緒にファミリー婚を挙げるというのもいいかもしれませんね。

 

マタニティ婚の費用は?

やはり、一番気になるのは結婚式の費用かもしれませんね。

一般的な結婚式では、結婚式に招待するゲストの人数×4~5万円程度のお金が結婚式にかかる費用の相場のようです。
全国平均として、結婚式に招待するゲストの人数が70~80名程度で予算は300万円以上といわれています。

マタニティウェディングは、通常の結婚式と比較すると検討期間が短く直前割引などを利用できる場合が多くあるので、結婚式の予算をおさえられるというメリットがあります。

短期間で準備ができる親族のみの10名程度のプランや、お互いの身近な友人などゲスト30名までの少人数向けのプランなど多種多様なスタイルの結婚式があるので、妊娠中の花嫁さんの体調を第一に配慮しながら、予算や準備期間、ゲスト人数などに合わせて自分たちらしい幸せあふれる結婚式を叶えましょう!

 

マタニティ婚の会場は?

・マタニティウェディングの実績が豊富
・マタニティ専属のプランナーがいる
・柔軟な対応の出来る式場
・妊婦の花嫁の体調に配慮できる式場
・少人数プランなどのプランがある式場
・短い準備期間での挙式が可能な式場
など、マタニティカップルと妊婦の花嫁さんに配慮した式場が多くあります。

マタニティウェディング専門のブライダルカウンターに相談してみれば、マタニティ婚に特化した会場を紹介してもらえるので
あなたの希望に沿う素敵な会場をみつけることができます。

マタニティ婚を検討しているあなたへ

マタニティ婚は、賛否両論あると思いますが、お腹に赤ちゃんがいるからこそできる演出ができるし、マタニティカップルだけの思い出ではなく花嫁のおなかの子供も含めた思い出にできるので、結婚式をやってよかったと思えるのではないでしょうか。

マタニティ婚専門の相談カウンターを利用して、自分たちの準備をきちんと進めていけば意外と費用が安くて、特典もあって、短期間でも理想に叶うマタニティウェディングを挙げることができます。

結婚式を挙げるのは無理、と諦めないで是非マタニティ専門カウンターに相談してみることをおすすめします。